その「痛み」本当に治っていますか?

0
     怪我・捻挫・肉離れ・ぎっくり腰など、一般的に「痛みがなくなった時」治ったと考えますが、その後、痛みが出てきたりすることも多々あります。「その後の痛み」が出ないことで本当に治ったと言えます。サポーターを着けたときや治療後すぐに痛みが取れたときなどでも、しばらくしたら痛みが出てくるのは一時的に痛みが治まっているだけで「本当に治った」とはいえません。治療後の痛みを再発させないための後療法と自然治癒力を強くする運動療法・体づくりは、再発防止にとどまらず、痛みが再発した際に早く治る体づくりにつながります。
     当院では痛みに強い体づくりの方法を提案させて頂いています。

    【坊接骨院便り 第68回】
    シティーメイトH29.06月号掲載
    坊接骨院 TEL 079-569-7178

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 「見る→伝える→評価する」の順番 | TOP | 「聞く」姿勢と集中力 ② >>
    SunMonTueWedThuFriSat
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Profile
    Links
    Other