ケガは早めの運動療法で回復が早くなる

0
     怪我をしたときどのように対処していますか。
    ・病院へ行く・検査をする
    ・薬をもらう・固定をするなど、で終わる方が多く、継続診療を疎かにしているようです。痛みがとれ早く治ることが一番大事です。そのまま時間が経つのに任せていると、日常生活による患部への負担が増し、回復の弊害になります。
     当院では怪我の手当はもちろん、機能回復のためのリハビリ・運動療法に力を入れております。骨に異常がないから、怪我の名前が分かったから満足。怪我が治るのは日にちと薬と思っていませんか。怪我をした。痛みが出た。その後の生活を有意義に、早く治るために考える方はすぐご相談ください。

    【坊接骨院便り 第72回】
    シティーメイトH30.02月号掲載
    坊接骨院 TEL 079-569-7178

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 「早いスタート」のまえに「正しいスタート」 | TOP | 入試本番の注意点 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Profile
    Links
    Other