「肩こり」と「ストレッチ」

0
     暑い日が続くこの夏は、運動は控えましょうという雰囲気になり、動く機会も少なくなりがちですが、肩こり防止の体操は欠かせません。
     ストレッチする時、同じ姿勢を保持するのですが時間はどれくらでしょうか。15〜20秒で筋肉を伸ばす効果が出ます。そんな時間がないと言われますが、体操する時の掛け声と同じリズムだと15秒くらいは行くと思います。ストレッチはひとりでできる健康法ですが、
    当院では、痛みの予防、早めの痛み除去、疲労からのリフレッシュなど、ストレッチを効果的に取り入れながら身体のケア施術を行っております。夏バテ解消の新陳代謝を良くするストレッチについてもご相談下さい。



    【坊接骨院便り 第75回】
    シティーメイトH30.08月号掲載
    坊接骨院 TEL 079-569-7178

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << すぐに、人に頼らない、まかせない | TOP | 父親は「点の教育」、母親は「線の教育」 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Profile
    Links
    Other