見える成長、見えない成長

0
     子どもの成長について、今回は「心の成長」を含めて書きたいと思います。
     一人の子どもの成長を見ていくと、例えば「学力の成長」や「身体の成長」は数値化したり、他者との比較が容易なので、現在の評価、今後の目標設定などには有効な材料になります。
     反面、難しいのは「心の成長」の見極めになります。「心」の部分なので、目には見えません。
     基本的にはゆるやかに成長しますが、ひとつのきっかけで急落することもあります。学力・身体・心の成長がいずれも同様に比例線のように右肩上がりに伸びてくれればありがたいのですが、そういう訳にはいかないもので…。
    「勉強は優秀だけど、人間的にちょっとねえ」とか「みんなに好かれる優しい子ですが、勉強の方がもうひとつで」といった子どもはたくさんおられます。これは、全ての分野でバランスよく成長してくれる子どもは、きわめて少数であるということです。
     すなわち、このような子どもがおられるのは必然であり、そのことでお母さんが悩まれる必要はないということです。解決策は様々にありますが、
    「子どもの成長速度はアンバランスであり、すぐに見えるところ、なかなか見えないところなど多岐にわたる」とだけ理解してくだされば十分です。「見えるところ」だけで判断すると、けっこう失敗してしまいます。


    【おかあさん、深呼吸しましょう 第156回】
    シティーメイト2019.04月号掲載
    北神進学教室 TEL 078-951-7772 

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 治療後、痛みの出にくいからだづくり | TOP |
    SunMonTueWedThuFriSat
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Profile
    Links
    Other