受験生

0
    最近受験生のお母さん方から「子供を塾に行かせてもなかなか成績が伸びません。どうすればよろしいですか?」といった相談をよく頂きます。受験が近づくにつれて成績が伸びず、不安に思われるお母さん方の気持ちは私もよく解ります。

    今年の夏前に、成績が伸びずに悩んでいる女子高生と知り合いました。彼女は進学校に通い成績も上位、スポーツも出来るので、周りから見れば何の問題もないように見えると思います。でも彼女にとっては、成績が伸びないことが大きな問題となっていました。

    彼女の成績が伸びない原因は、志望校や将来の目標が決まっていないことと、やる気がないことだと私はすぐに直感しました。

    一般的に、塾の授業時間を増やせば成績が上がると思っておられるお母さん方は多いと思います。しかし必ずしもそうではありません。それよりも精神的にやる気を起こさせることの方が、実は学力は上がるものなのです。勉強時間を増やすことより、まずはどうすれば集中力を高めることが出来るかを教え、今度はその高めた集中力を持続させる指導をすることが受験生にとっては何よりも大切なのです。

    そんな私の指導の中、彼女は今目標を京大に定め頑張っています。勉強をするだけでなく、家族を大切にし、将来社会貢献が出来る人格に育った時に初めて彼女は本当の意味での成功をしたと言えるのではないでしょうか。

    生き生きとした眼差しに変わった彼女は、きっと大きく羽ばたいてくれるはずだと私は信じています。そんな彼女を、これからもずっと私は見守って行きたいと思っています。


    【心のサプリメント 第30回】
    シティーメイトH19.10掲載
    社会教育会 TEL 079-563-5884

    Comment

    Trackback

    この記事のトラックバックURL :
    << 卒塾生 Uさんからのアドバイス | TOP | 長持ちする入れ歯 >>
    SunMonTueWedThuFriSat
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Recent Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Profile
    Links
    Other